日常、雑感

なぜ整体師になったの? 実際編 Part4 耳つぼとの出会い

更新日:

こんにちは、整体師のあきこです!

「なぜ整体師になったの?」も、ようやく終わりに近づいてきました(笑)

「なぜ整体師になったの?」のバックナンバー Part1
http://blogs.yahoo.co.jp/akorin6067637/11722774.html

Part2 http://blogs.yahoo.co.jp/akorin6067637/12386435.html

Part3 http://blogs.yahoo.co.jp/akorin6067637/12818224.html


この辺りの私の経験については、英語のブログに随分前に書きました。直ぐにこの続きと、日本語の記事も書くつもりだったのですが、他のことを書いているうちに後回しになってしまいました😅



さて、運命の出会いから数週間後、私は前日電話で話したシンガポール出身のTCM = 中国医学のセラピストのお宅に向かいました。
着いてみると、そこは…



大邸宅でした!!😳

セラピストのキャサリンさんのご主人が某大国の外交官で、その関係で何十人も呼んでパーティーを開けるような大きな2階建てのお屋敷に、スプリンクラーが水を撒くただっ広い芝生の庭。しばし、気後れしつつ、ピンポーン🔔

と、呼び鈴を押すと、キャサリンさん自身がドアを開けてくださり、中の広いお部屋で問診、舌診、脈診、と中国医学独特の診察をして頂きました。

「相当お疲れね!ストレスも酷い」

とニコニコ。きっと多くの私のような患者を診て来たのでしょう。首の状態も診て、これからの治療についての説明です。

「耳つぼをします」

え❗️❓😳😣😥

聞いてない!運命の彼は、キャサリンさんは、鍼灸師だと言った😔😔😔

しかし、引き返すわけにも行かず、首は眠れない程痛く、藁にもすがる思いで言いなりに😅
 
まず、アロマオイルで軽いマッサージをして頂き、そのあと耳つぼの施術をしてもらいました。

耳つぼシールは、肌色のメディカルテープで【王不留行】と言う植物の種を耳のつぼに貼る、伝統的なものでした。正直、今振り返ると、決して格好良いものではありませんでした。それは、私が今貼りやすく、見かけも目立たない品を常用しているからで、効果は変わらないか、王不留行の成分効果も期待できるため、ベストな方法だったと思います。

その日は、

⚪️排毒効果が期待されるため、帰宅後からしばらくの間は、ダルさを感じるかも知れない。

⚪️翌日あたり、好転反応で少し痛みなどが増すかも知れない。

⚪️安静にして、首を冷やさないこと。


などの注意を受けて帰宅しました。

はっきり言って愛想の無い(笑)キャサリンさんが、帰りがけに私の服装を見て

「このスカーフを使って。次に会った時に返してくれれば良いから」

と、コットン製のスカーフを貸してくださった時は、


ホロリ😂

と来ました。疲れていたんですね~。

家に辿り着いたのは19:30ごろ。前後不覚な感じでベッドに潜り込み、、、

目が覚めたら、、、


朝だった😳😳😳


幼い頃から寝つきが悪く、眠りが浅い私が、12時間目覚めずに寝た❗️❗️

日本の家族に即報告した位の大事件でした。


耳つぼ、凄い📢📢📢

(最終回に続く)

お問い合わせ

【お問い合わせはこちらから!】

ご用件を選んでください。

-日常、雑感

Copyright© Mani dAngelo HP , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.