日常、雑感

なぜ整体師になったの? 実際編 Part3 キャサリンとの出逢い

更新日:

こんにちは、整体師のあきこです

英語の試験会場で「運命的に出逢った彼」(笑)を通じて優秀な鍼灸師の方と出逢えそう😍と期待感を持って過ごすこと3週間。運命の彼からは一向に連絡がありません。

前号(Part2)の記事はこちら

http://blogs.yahoo.co.jp/akorin6067637/12386435.html

前々号を見逃した方
は、こちらから(Part1)

http://blogs.yahoo.co.jp/akorin6067637/11722774.html#11735739

「親切そうな人だったけど、社交辞令だったのかも…

と言う気持ちになり、それとともに首の痛みも自然にピークを過ぎました。

「ま、いっか。首もおとなしくしてくれているし、ご縁がなかったのかも」

と「運を天に任せる」習性になっていた私は一旦、その鍼灸師の方の治療を受けることを諦めました。少し裏切られたような気持ちになったのも事実ですが。。

ところが、それから数週間後、また首が痛く、その痛みは堪え難いものになりました。週末鬱々と過ごし、意を決して運命の彼に連絡を取ったところ

「アキコ!!何度も連絡したのに!メールの返事もないから心配したよ!」

と言われました。電話機の不具合かネットの問題か、先方からは何度も連絡をもらっていたそうなのです。こちらから思い切って連絡して良かった!お願いごとをしておいて失礼なことになるところでした

運命の彼「姉はあの後直ぐ戻って来たよ。君の事を話したら、是非力になりたい、と連絡を待っていたんだよ」

やっぱり良い人だったんだあ🎵

今直ぐにでも診て頂きたいくらい辛い状態だったので、直ぐにお姉さまの方に電話し、翌日診てもらえないか訊いてみました。「明日は… 」と言い淀むキャサリンさんに中ば無理矢理アポを取り付け、出かけて行きました。

仕事帰りに教えられたアドレスに行ってみるとそこは、、、

(つづく)

お問い合わせ

【お問い合わせはこちらから!】

ご用件を選んでください。

-日常、雑感

Copyright© Mani dAngelo HP , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.